人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本リバイバル連盟、家の教会しおん(栃木県那須塩原市)のブログです。教会のホームページは http://church-zion.net


by churchzion

教会の草刈りしました

こんにちは。
先週の土曜日、教会の周りの草刈りをしました。
この時期は、2週間に1度の頻度でやらないと草ぼうぼうになってしまいます。
写真は、刈った後ですが、ビフォーアフターにすれば、よくわかったんですけど。
自己満足の世界ですが、刈った後は、すがすがしく達成感があります。
教会の草刈りしました_c0077252_22554489.jpg

それと、イチョウの木の銀杏が見事に落ちていますので、写真に収めてみました。
先日、拾っている方がいましたが、通行しやすくなるので、もっと拾って欲しいです。
踏まないように通るのが大変です。油がつくのと独特のにおいがつきますので。
教会の草刈りしました_c0077252_22553046.jpg



# by churchzion | 2023-09-21 23:04

水無川である蛇尾川

こんにちは。
今年は、蛇尾川の遅沢橋において、8月中旬ごろまで水が流れていませんでした。

しかし、8月の豪雨、9月の台風の後に、やっと二筋ほど流れて、写真のとおり今も一筋ですが、流れています。
約6キロ(会津中街道)と約2キロ(笹沼)上流に普段は水が流れていない、洗い越しと呼ばれている川を横断する砂利道があります。

この砂利道も豪雨の後は流れていたんですが、先日通りましたら、写真のとおり会津中街道の洗い越しは流れていますが、笹沼の洗い越しはすでに流れていませんでした。
今回は、丁度会津中街道の洗い越しを過ぎてから、表流水は浸透してしまい、遅沢橋の少し上流で表流水として湧き出てくるという状況だったのです。

この地域に住んで日々洗い越しを利用しているわけですが、面白い現象だなって感じたところです。


水無川である蛇尾川_c0077252_22172416.jpg
会津中街道の洗い越しの状況(2023年9月14日撮影)

水無川である蛇尾川_c0077252_22173862.jpg
遅沢橋からの蛇尾川の流れの状況(2023年9月13日撮影)

水無川である蛇尾川_c0077252_22183676.jpg
笹沼の洗い越しの状況(2023年9月15日撮影)

水無川である蛇尾川_c0077252_22182386.jpg
笹沼の洗い越しから上流側を撮影

水無川である蛇尾川_c0077252_22175186.jpg
笹沼の洗い越しから下流側を撮影



# by churchzion | 2023-09-15 22:34
こんにちは。
「毎日暑いですね。」が挨拶になってますね。

今週の初めは、窓を開けていても暑くて寝苦しい日がありました。
朝は、外気よりも室内のほうが2度ほど高く、窓を開けるとやや涼しくなるのですが、湿度が上がってしまい床がべた付くため、エアコンに頼らざるを得ない状況です。

さて、そんな気候ですが、今年は自宅のブルーベリーが豊作です。
重くて枝が垂れ下がっています。
暦の上では、秋ですが、残暑が続きます。_c0077252_23281833.jpg
暦の上では、秋ですが、残暑が続きます。_c0077252_23280369.jpg
ついでに、夏の教会も撮影してみました。よく見ると雑草が伸びているのがわかるかと思います。
この時期は、最低2週間に1度は、草刈りが必要です。
暦の上では、秋ですが、残暑が続きます。_c0077252_23274857.jpg

# by churchzion | 2023-08-24 23:36

今度は、山百合です。

こんにちは。
道端にヤマユリが咲き始めました。
花が咲くと頭が重いので、倒れてしまうものもあります。
そこで、近くの方が支えを作ってくれています。
今度は、山百合です。_c0077252_21421811.jpg
見事な、咲きっぷりです。

それと、先日話しました蝉の脱皮が続いておりまして、今朝6時半ごろのことですが、脱皮中の蝉がおりました。生で見たのは初めてです。
写真を撮るとせっかく頑張っているのに、まずいかなと思い見守っていると、無事飛び立ったようです。

脱皮している最中と飛び立つまでは、白と黄緑色で壊れそうなほど弱弱しく感じます。
「もっと早い時間に脱皮して、とっとと飛んで行けよな。」って思ったりもしました。
それでも、ユリにしても、蝉にしても、自然の営みは毎年同時期に必ずやってきて、「たのしませてくれるよな。」って思ったところです。
(うりゅぼう)

# by churchzion | 2023-07-22 22:05

セミの脱皮最盛期!

暑い日が続いております。
いつも、この時期アジサイについての話をするのが多いのですが、今日はセミの話です。
金曜日のことです。家のいたるところにセミが脱皮した状態で(写真のとおり)いました。
セミの脱皮最盛期!_c0077252_22211516.jpg
セミの脱皮最盛期!_c0077252_22270275.jpg
セミの脱皮最盛期!_c0077252_22261866.jpg
セミの脱皮最盛期!_c0077252_22273005.jpg
セミの脱皮最盛期!_c0077252_22275353.jpg

恐らく、羽が乾いて飛び立つ準備をしているのだろうと想定されます。
自然の厳しさでしょうか。最後の一匹だけ脱皮に失敗したようで、地面に落ちて羽が曲がってしまいました。
どうなるのだろうと思いきややはり次の日までは地面で生きていたのですが、その午後には、死んでいてアリが群がっておりました。


# by churchzion | 2023-07-09 22:33